HOME > おすすめ修理ショップ > Google Pixelの修理をするなら認定修理店へ|純正部品と技術力で安心の品質

Google Pixelの修理をするなら認定修理店へ|純正部品と技術力で安心の品質

2021年08月05日作成

Google Pixelの修理をするなら認定修理店へ|純正部品と技術力で安心の品質

故障してしまった、Google Pixelを修理したいけど、どこで修理するのがいいか分からないという方もいるかと思います。


iPhoneならApple Store、Apple公認の正規サービスプロバイダ(カメラのキタムラ・ビックカメラ・クイックガレージ)と知っている方も多いのではにでしょうか。


Google Pixelも同じように、Google公認の修理サービスを提供できる店舗があります。


こちらでは、Google Pixelの修理は認定修理店へ持っていくことをおすすめしており、その理由と認定修理店を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

Google Pixel(グーグル ピクセル)とは

Google Pixelは、Googleの自社ブランドのスマートフォンやノートパソコン、アクセサリのことです。


日本でGoogle Pixelと聞くと、スマートフォンを思い浮かべると思います。Google pixelブランドのスマートフォンは、2016年10月のGoogle製品発表会「Made by Google」PixelとPixel XLの2機種が発表されたのが始まりです。


日本でGoogle Pixelの販売を始めたのは、2018年11月からNTTドコモ、SoftBankです。Pixel 3とPixel 3 XLが発売されました。


現在は、「Pixel 3 / XL」「Pixel 3a / 3a XL」「Pixel 4 / 4 XL」「Pixel 4a / 4a (5G)」「Pixel 5」が日本に存在しています。

Google Pixelの修理

Google Pixelの修理は、「iCracked Store」で可能です。また、iCracked Storeは、日本国内唯一の認定修理店です。


Google社が定めている、修理・検査をする事ができ、バッテリー交換、画面修理などに使用される部品は、全て純正品です。


「メーカー保証期間(1年間)が切れてしまった端末」「メーカーの保証が適応されない事故や過失による故障」がある場合は、「iCracked Store」に持って行くといいでしょう。


データも削除することなく即日完了できるのも魅力です。

認定修理店のiCracked Storeとは

iCracked Storeは、iCracked Japan株式会社が運営する、スマートフォン修理店です。直営店と代理店があり、全国に54店舗(2021年8月現在)展開してます。


始まりは、2010年に米カリフォルニア州で創業した世界最大級のスマートフォン・タブレット修理事業者です。世界基準のサービスを日本で提供するために、2015年12月4日渋谷店をオープンし、現在に至ります。

iCracked StoreのPixel修理価格

Pixel料金表

Google Pixelの修理はiCracked Storeへ

Google Pixelの修理は、認定修理店であるiCracked Storeへ。iPhoneのように、主流のスマートフォンであれば、パーツも流通しているので、互換性のあるパーツでの修理ができるかも知れません。


また、修理経験積む事ができるので、修理のクオリティもAppleや正規サービスプロバイダでなくても同等の修理ができる事がほとんどです。


しかし、Google Pixelは、まだまだiPhoneに比べて流通も多くないので、パーツ品質や修理技術に不安が残ります。


ですので、Google Pixelの修理は、認定修理店であるiCracked Storeにお願いするのが、安心・安全につながるのではないでしょうか。


iCrackedリンク